ロスアンジェルスからの便り。:カサブランカ(CASABLANCA)(演奏)

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

カサブランカ(CASABLANCA)(演奏)

カサブランカ(CASABLANCA)(演奏)

1942年にヒットした「カサブランカ」の映画のスクリーンを背景に
繰り広げるオーケストラの伴奏を堪能しました。

オーケストラの指揮者は自分の前に小さなPC?で映画の画面を見ながら。。
その横には60分?時計が置いてあり。。。
映画のストーリーにあわせて、指揮をとり、楽隊が伴奏をしていました。

この作業も手が抜けない、神経を使う仕事だな。。。。と思いながら、、
画面を観ながら、音楽を聴いてきました。

☆ハンフリー ボガード(役名ーリック)
☆イングリッド バーグマン(役名ーイルザ)

舞台はカサブランカ。
フランスがドイツの占領地になっていた頃の舞台で、
戦争に翻弄されたラブ ロマンスの物語です。


あらすじは。。。

1940年当時、モロッコにあるカサブランカは、ヨーロッパでの戦乱を逃れてアメリカへ
渡ろうとする人達の中継地点でした。

そこで「カフェ・アメリカン」という店を経営しているのがリックです

カフェに通う客や従業員からも信頼をされていた。
ひょんなことから、アメリカ行きの通行許可証を2枚を手に入れる。

そんなある夜、店のピアニストが、「アズ タイム ゴーズ バイ」を弾きだした。。
リックがそれを聴き、化相を変えて、ピアニストに近づき、強い口調で、
「その曲だけは弾くなと言っているだろう」と言うが。。。。

その言いつけをピアニストは充分承知していたわけで。。。。
ピアニストの前にいる女性に目をむけると。。。

かつて、深く愛し合ったイルザが座っていた。その曲は、二人の思い出の曲だった。


当時二人は。。。。。パリがドイツ軍によって陥落する前夜に待ち合わせて、
列車で逃げる予定だったのに、イルザはやって来なかった。。。。と。。
リックにとって悲しい思い出が。。

やっと念願かなった今、イルザと再会出来たものの。。。。。
反ナチスのリーダーの夫(ラズロ)と二人連れでやって来た。。。

アメリカ行きの通行許可証を譲ってほしい。。。と。。
リックはその場では断る。

後日、イルザは再びリックを訪れ。。。当時来れなかった理由を話す。

パリでリックと出逢った時には、すでにイルザはラズロの奥さんだった。
夫のラズロはナチスに殺されたと聞いていたイルザはその最中でリックと会い、恋におちてしまった。

ところが、皮肉にもそのリックと逃げる予定だったパリ陥落の前日、
実は夫のラズロが生きていた事がわかり....

ラズロが会いたがっていると知らされ、夫を裏切ることは出来ない!と、
リックを捨てて夫の元へと戻って行ったと。。。話す

追われる夫の為に、許可証を譲ってくれと涙ながらに。。

しかし、ずっとイルザを愛し続けていたリックには納得出来ません。
リックはイルザに向かって、大物運動家であるラズロが、この地で殺されるのは時間の問題だ。
だから俺と一緒にこの2枚の通行許可証でアメリカへ逃げようと口説く。
イルザは迷うが、リックに再会して愛が再燃したせいもあって、結局はその申し出を承諾する。

しかし。。。

イルザの夫であるラズロは、ナチス抵抗運動家です
彼をアメリカに逃がすことで、ナチスへの抵抗運動を進めることが出来る。
それは戦争している全世界のためにもなる。
そんな彼とイルザをアメリカへ逃がした方が良いのではないか。。と思い、

自分が身を退き、二人を逃がすことに。。。

イルザには、あくまで自分と逃げると思い込ませておいて、
又、ラズロにもこっそり連絡して空港へと呼び寄せてある。
そして、ぎりぎりイルザと共に許可証を渡し飛行機へ乗り込ませてしまう

しかし。。。

ナチス抵抗運動家であるラズロをアメリカへ出発させないよう、
飛行機の離陸を止めようと緊急電話をする現地軍人を射殺してしまう。。。


1942年の作品ですが、まだ私は産まれていない。。

随分昔の映画です。

戦争時代を背景に、占領下におかれた、カサブランカ、フランスの鬱積した人の気持ちが

よく出ている。

店でこまごまと諍いがあっても、ちゃんと対処している場面は、彼の人柄、
リーダになる素質の場面が多々あり、さすが~と。。

でも、当時はやたらと、タバコをふかす場面が。。。

今、タバコに縁の薄いカリフォルニアには違和感が。。。

時代は変っても、リックは男らしいタイプ?なのかな。。。

カサブランカをネットで見ると、
1755年のリスボン大地震の影響で、随分の人々が亡くなっているんですね。津波も大きかったようです。

カサブ~1

変換 ~ DSC00371

関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。