今日の出来事:100歳になりました(祝)

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

100歳になりました(祝)

100歳になりました(祝)

ワン君のケーキを作り、お祝いしました。
変換 ~ 077

100歳になりました(14年)(^^)
変換 ~ 021

きょうは、我が家のワン君の100歳の誕生日です(14歳)。
人間の1年が犬の7年に換算すると、今日が彼の100歳の誕生日になると
勝手に決めまして、お祝いする事にしました。

お祝いといいましても、ささやかに家族でお祝いです。
ケーキを作り、お肉を焼いて、彼に感謝です。

彼は14年前の6月に、子供達が、シェルターへ行き貰って来ました。
丁度子供達がシェルターへ行ったときに、子犬をシェルターへもってきた人が
いたようで、その6匹いたうちの1匹の彼を連れて帰ってきたのです。

連れて帰ったワン君は蚤がいて早速蚤駆除の薬、を買い、綺麗に洗い、
病院へ連れて行きました。
彼の母親は、ジャーマンシェパードとわかっているのですが、相手は、ロックワイラーか、
ドーベルマンと、ドクターはおっしゃいましたが、耳がピーンと立っているところを見ると
ドーベルマンかもしれません。

親ばかでごめんなさい。お聞き苦しいと思いますが、暫らくお付き合いくださいね
彼は本当に本当に、可愛い、お利口さんでお馬鹿さんです。

嗅いだものをすぐ、探し出したり、輪っかくぐり、お座り、伏せ、
ころ~ん(寝てぐるりと回転)など、芸を教えるとすぐ覚えました。

今はもう散歩もままならない状態になりましたが。。。
山を散歩する時などは、綱はつけないで歩かせていました。

そうすると、ワン君が先に歩き、遅れて歩く私が来るまでワン君が私を待っているのです。
そして、又同じように、止まって、待って、追いついたら、又先を歩く。。。。
この様子が、今でもよみがえります。教えたわけではないのに、とても嬉しかった。。
一緒に散歩するのが楽しみでした。

家に帰るとドアのところで、尾っぽを振って出迎えてくれた。。でも小さい頃の事。。
家族が皆で出かけてしまう時には。。。帰ってみると、予測どうり、ゴミ箱をひっくり返して、
出迎えに来ないで、隠れていた。自分でも悪い事をしている事を承知していた。(^ー^)

そして、又、小さい頃は、何でも噛み、お客さんがいらした時に出す、布のナプキンを取って
噛んだりしたことも今ではいい思い出になっています。

彼が来て、4年目で、私の不注意で事故にあわせてしまいました。今でも胸が痛みます。。。

彼はめったに吼えませんでした。今では全然吼えませんが。。。

ワン君が我が家に来た頃は、我々も、こちらに来たばかりで、いろんな意味で
大変な時期でした。。。。

ワン君が来てから、わが家族は犬と一緒の生活パターンになりました。
そして、14年が過ぎました。

今では足が随分弱ってまいりました。
我が家の2階への上り下りも大変になってきました。
2階へ行く度にも、私の後をついてきます。
2階への階段の踊り場が2箇所あるので、何とか休み休み上り下りしている状態です。
そして、よく転ぶようになりました(これが今の課題で。。これをどのようにしたらいいか
検討中です。。。)
これが、日本のように踊り場の無い階段でしたら、到底、上り下りは無理だったでしょう。

このワン君は私達家族と一緒に、苦労も全部わかってくれてたと思います。
本当に大事なかけがえのない家族の一人です。

これからもどんな事があっても、見守って、一緒に生活していこうと思っています。
最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございましたm(_)m

[高画質で再生]

100歳の誕生日

[広告] VPS








関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

お誕生日おめでとう。

ワン君100歳万歳ですね。
愛情いっぱいに可愛がってもらって、もっともっと長生きできそうですね。

No title

ワンちゃんに対するご家族の思いが伝わって来て、思わず涙ぐんでしまいました。

たかが犬なんだけど、こうなるとほんとにかけがえのない家族、同士ですよね。

私の友人にも犬や猫を飼っている人がいますが、まるでわが子のように語ります。

犬と人との温かい幸せな繋がり。
人間のせいで不幸な目に逢っている動物がたくさんいる中で、このワンちゃんはほんとにいい出会いをしましたね。

おめでとう!!です。

おめでとうございます

100歳まで元気でいられるのは温泉さんご一家の優しい愛情の賜物ですね
大切な家族
どうぞ、これからも元気でいてくださいね

何時も気にかけてくださってありがとう。
大阪もええ天気やった3連休で、晴れると痛くないしご機嫌です

おめでとう ワン君 !

100歳のワン君 おめでとうございます。

家族同様14面間も一緒に愛情を込めて過ごして来た様子がスライド動画に良く表われていますね。

日記を見るとそよ風さんもアメリカへは15年近くになるのでしょうか。

ワン君の成長と今までの暮らしとが重なり感無量の胸の内が伝わってきます。

これからはワン君にとっては、人間と同じで家族によるケアが望まれるようになりますが、

愛情がもっとも重要になることでしょう。いつまでも元気で暮らして下さいね。

Re: No title

はなさん

ありがとうございます

犬を飼ってみて、初めて、犬の本当のよさがわかりました。

”犬にこんなにお金をかけて”と思っていましたが、

自分で犬を飼ってみて、人間より可愛くなるのを感じました。

代償は全然求めない、純粋に忠実なワン君がいじらしくなります。

ほんとに同じ時代を過ごした、同士ですね

私達にとっても、いいワン君にめぐり合ったと思っているんですよ~^^

Re: No title

はなさん

ありがとうございます

犬を飼ってみて、初めて、犬の本当のよさがわかりました。

”犬にこんなにお金をかけて”と思っていましたが、

自分で犬を飼ってみて、人間より可愛くなるのを感じました。

代償は全然求めない、純粋に忠実なワン君がいじらしくなります。

ほんとに同じ時代を過ごした、同士ですねv-221

私達にとっても、いいワン君にめぐり合ったと思っているんですよ~^^

Re: おめでとうございます

たーぼのははさん

元気に育ってくれて、ラッキーでした。

このワン君が愛情のかたまりで、私たちに

笑と、優しさをくれました。そばにいてくれるだけで

やすらぎをくれてます。

見ているだけいいのです。

だだ足をびっこで歩くのが忍びないのです。


Re: おめでとう ワン君 !

タマさん

ありがとうございます。

> 日記を見るとそよ風さんもアメリカへは15年近くになるのでしょうか。

もう19年になりました><;
月日が経つのは本当に早いですね~
小さい頃のワン君がこんなに大きく又、年取ってしまいました^^

> ワン君の成長と今までの暮らしとが重なり感無量の胸の内が伝わってきます。
ワン君が来た頃はほんとに大変でした。
夫とは喧嘩ばかり><;で。。。子供達も大変だったと思います。(笑)

タマさんも老齢のワン君を看取られたそうですが。。。
大変だったのではと思います。
我が家のワン君は大きいので、、この先どうなるのか?
でも絶対に見捨てないで、最後まで看取るつもりでおります。

No title

ワン君、おめでとう!
優しい飼い主さんにめぐりあえてよかった・よかった^^。
私も、実はわんちゃんを飼いたいのですが、色々考えすぎてしまい、結局、夫婦2人の生活です。

難しいです。。。

ワン君 100歳のお誕生日おめでとう!!

娘がまた来ていてバタバタしていて、それでコメントも遅くなってゴメンなさいね。

そよ風さんちのワン君、14才ですか・・
我が家のバボと同じ歳ですね~。
という事はバボも100歳??クー・・

それにしてもそよ風さんちのワン君は素晴らしく賢いですね~

ちゃーんとご主人様の後を付いて歩いて、そしてご主人様の言う事もちゃんと聞いたりして・・
素晴らしいです。

そう、これだけ長くいると立派な家族ですものね。
いない事なんて考えられないですよね。
我が家も同じです。

ただバボの場合はどちらかというと孤独を愛するワンコだから、傍にいなくてもそんなに気にならないですけど・・ それでもやっぱりそんなバボでも可愛いいですものね~。

もっともっと長生きして欲しいものです。

Re: No title

たけきゅうさん

ありがとうございます^^

> 優しい飼い主さんにめぐりあえてよかった・よかった^^。
こちらが、ワン君にサンキュウーと感謝しています
とてもいい子が来てくれました。

> 私も、実はわんちゃんを飼いたいのですが、色々考えすぎてしまい、結局、夫婦2人の生活です。
いろいろ考えると”やっぱりだめだ~”となってしまいそうですね^^
我が家も最初はだめと子供に言っていたのです。
①世話が大変では?
②旅行が大変になる?
③散歩が毎日できるかどうか?
④吼えて近所に迷惑がかかるのでは。。?
⑤飼えるだろうか?

などなど理由があったのですが、子供が連れてきてしまったのです。
結果的には正解でした。
犬のいる暮らしができてよかった~と思っています
旅行の時、犬の事を考えると、取りやめになることがままありましたが。。。><

こちらは日本と比べると犬を飼いやすい状況だなとつくづく思います。
やはり、日本だと状況をかんがえてしまいますね。。



Re: ワン君 100歳のお誕生日おめでとう!!

バボ子さん

> 娘がまた来ていてバタバタしていて、それでコメントも遅くなってゴメンなさいね。

私も娘さんの所にお邪魔させていただきましたよ~^^
お友達もいっぱいいらして、こちらでの一帰国も楽しんでいらしてる様子を見て
微笑ましく読ませて頂きました^^
よかったですね~
帰られると暫らく呆然としてしまうかも知れませんね^^

バボちゃんはお元気ですか?
我が家のワン君は彼が来て4年目に私の不注意で事故を起こしてしまったのです。
だから、その分弱くなるのが早かったのかな。。。と考えたり。。。


> ちゃーんとご主人様の後を付いて歩いて、そしてご主人様の言う事もちゃんと聞いたりして・・
> 素晴らしいです。
これだけはびっくり!!
教えてもいないのに。。。
これで、より以上にワン君が好きになってしまいました^^(ゲンキンな私です^^)

> そう、これだけ長くいると立派な家族ですものね。
> いない事なんて考えられないですよね。
> 我が家も同じです。
> もっともっと長生きして欲しいものです。
ほんとにほんとに同じ同士、
もっともっと長生きしてもらいたいですね~^^
バボちゃんにも娘さんにもよろしくお伝えくださいね^^

おめでとうございます♪

100歳のお誕生日おめでとうございます!

今までの回想記も見せていただきました。
家族と共に歩んできたのですね。

これからの日々も家族の一員として健やかに過ごしてほしいです!

この14年は、彼の成長であり、家族としての絆を育んできた記録なのですね。
その記録がいつまでも続きますように!d(°-^*)⌒☆

Re: おめでとうございます♪

えがおさん

ありがとうございます

14年なんてあっという間に過ぎた感じです

> 家族と共に歩んできたのですね。
いないと寂しい存在ですね~。

最近は体調が心配なので、特に

ちょっと見えないと、どこにいるかな?と。。。。

まだまだ元気で頑張ってもらわなくっちゃ^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

さくらさん

又又><:消したつもりが。。。
今度、ドギードアーを一回り大きいのに変えることにしたようです。
今ネットで注文中です
今のドアではまたぐのに大変そうなので、今のより大きいのにしたら
いいと言う事で。。。
そして、今右足が少し腫れているので、病院へ行ってきます。
今日(14日)は一日中雨でしたよ~。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。